スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

おせち料理作り2日目!「出汁が決め手の~お煮しめ~」「栗きんとん」 

おせち作り2日目!!




今日は朝からデパートに買出しに行ってきました!




お正月の夕食は、いつもより美味しいお肉を使ったすき焼きやしゃぶしゃぶが定番。




美味しいお肉と美味しい和菓子をゲットすべくデパートに行ってみたのですが、年末の食料品売り場って本当に人・人・人!!



人気のお店は注文するのにも大行列なんですね。




ひとりでお正月の準備をするのは初めてなので、色んなことに戸惑ってばっかりです、笑。




なんとか買い物を済ませて、今日の仕込みはお煮しめと栗きんとん♪




うちのお煮しめはお野菜だけなので、美味しい出汁をとることが美味しいお煮しめのコツなのです^^




普段は忙しさのあまり便利なだしパックや市販のお出汁に頼りがちなのですが、今日は真面目にお出汁をとりましたよ!





出汁が決め手の~お煮しめ~




20131230195500e37.jpg



買い物に行っている間の3時間、昆布を水に入れじっくりお出汁をとって、、、




20131230195504bd3.jpg




取り出したあと火を入れ、花がつおをたっぷり投入♪



20131230195506c1e.jpg




軽く煮立てて、沈んだらキッチンペーパーで漉して、、、このまま飲んでも美味しいお出汁の完成!




お煮しめの具は丁寧に飾り切りにしてみました^^




レシピは来年への覚書きです。参考にしてくださいね。




《レシピ 4人分》


・サトイモ ・・・ 8個

・レンコン ・・・ 1節

・人参 ・・・ 1本

・干ししいたけ ・・・ 6個

・黒こんにゃく ・・・ 1枚

・たけのこ水煮 ・・・ 1個

・きぬさや ・・・ 適量(今回はスナップエンドウ)

・薄口醤油 ・・・ 大さじ4

・みりん ・・・ 大さじ4


サトイモは皮をむき塩とキッチンペーパーでぬめりをとり下茹で。レンコンは花切りにし水にさらす。

人参は1cmにきり型で抜く。干ししいたけは少な目の水でもどす。

こんにゃくは手綱にし下茹で。たけのこは先は串切り下は半月切り。

きぬさや(スナップエンドウ)は塩茹で。



①しいたけと人参以外を鍋に入れ、ひたひたのだし汁(400cc)、薄口醤油、みりんを入れ、落し蓋をして煮る。


②柔らかく煮えてきたら、人参、しいたけを加え、煮汁がなくなるまで煮る。


③絹さやを添えてできあがり。




お出汁がきいて、ひとつひとつのお野菜の味が引き立つ、とってもお上品なお味に仕上がりました^^



そして、次は栗きんとん。



栗きんとん




20131230195503ea7.jpg



うちの栗きんとんは、蒸かしたサツマイモを甘露煮の汁で伸ばして、刻んだ甘露煮を混ぜ茶巾にしています。




子どもはこればっかりパクパク食べるので、笑。




シンプルかつ甘さ控えめにしています。




さて、明日、わが家には海外赴任中のダンナさまと、おばちゃんちに遊びに行っている子どもたちが帰ってきます♪



賑やかになるぞ~!明日も頑張ろう^^





   今日もご訪問ありがとうございます♪応援クリックよろしくお願いします↓↓↓




にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村


「お雑煮、栗きんとん…定番おせち♪」コーナーにレシピを掲載中!
スポンサーサイト

[2013/12/30 20:50] おせち | TB(0) | CM(1)

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
[2016/12/15 17:20] - [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://makkokitchen.blog.fc2.com/tb.php/19-a981daae


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。